+WEED【プラスウィード】CBDスターターキット

プラスウィードCBDスターターキットとフルスペクトラム60%を体験

+WEED【プラスウィード】CBDスターターキット

最近、色々なところで目にするCBD(カンナビジオール)、ドン・キホーテでも売られていますが、ストレスや不眠に効果があるみたいで、僕も歳をとってきたせいか、ぐっすりと眠れず朝起きた時に疲れがとれていない感じがありましたので興味を持っていました。

僕は、お酒は少々(弱い)、タバコは吸わない、ニコチンが入っていないベイプを気分転換でたまに吸うくらいの成人男性ですが、今回はプラスウィード+WEED】のCBDスターターキットを提供していただきましたので、体験してみたCBDの効果をレビューしてみます。

\簡単ですぐに始められるセットです/

+WEED【プラスウィード】 CBDスターターキット

プラスウィード【+WEED】は株式会社 GREEN RUSH BY WEEDさんの日本製CBDリキッドブランド。

カンナビジオール(CBD)の原料供給事業とコンサルタントを行っていて、CBDリキッド、CBDカートリッジ、CBDスターターキット、VAPE本体、アトマイザー、CBDパウダーの商品タイプがあります。

※『使い捨てCBDポッド』『CBDワックス』『CBDグミ』『CBDオイル』もラインナップに追加されました。

CBDって何?

CBD【カンナビジオール】って初めて聞く人も多いと思いますので、プラスウィード【+WEED】のサイトの説明を引用します。

「CBD」はカンナビジオールの略称で、麻に含まれる成分であるカンナビノイドの1つです。 麻の成分と聞くと、日本では不安になる方もいるとは思いますが 「麻」の成熟した茎から抽出された「CBD」は日本国内で合法的な使用が認められております。 日本で違法となる大麻、あるいはマリファナなどの禁止薬物の成分は 「麻」の葉に含まれる「THC(テトラヒドロカンナビノール)」といい「CBD」とは異なります。 「CBD」は医療用途の研究が進められています。

+WEED【プラスウィード公式】

CBDもTHCも麻から抽出されたものですが、CBDは違法ではありません!

プラスウィード【+WEED】CBDスターターキット

プラスウィード【+WEED】から販売されているCBDを始めるためのスターターキットです。

+WEED CDBスターターキット

今回提供いただいたものは『ピーチシャンパンCBD3% スターターキット』です。

セット内容プラスウィードバッテリー1個/交換用カートリッジ1個/専用USBケーブル1個
フレーバーピーチシャンパン(無果汁)
生産国日本
CBD純度99%
CBD3%※※含有成分量が表示値を前後約±15%することがあります

スターターキットの名前の通り、メンテナンス不要のすぐに吸える<充填不要の使い捨て>のカートリッジ交換タイプで【ライトユーザー向け】の商品です。

CBD濃度は3%、5%、10%の3種類、フレーバーがピーチシャンパンとハーブフレーバーの2種類で、計6種類の中から選べます。

\高品質な日本製「CBDリキッド」/

プラスウィード【+WEED】CBDスターターキットを実際に体験してみました

パッケージ裏面の取扱説明書は概要程度ですので、スマホ等で右上のQRコードを読み込み、分からないところは都度調べていった方がいかもしれません。でも、使い方はとっても簡単です。

パッケージ内容

スターターキットのパッケージの中には右側のバッテリーとカートリッジ(一体になっています)、充電ケーブルの3点(2点)が入っています。

開封すると、ほんのりとピーチの香りがします。

充電用のUSBケーブルは、USB-B。ちょっと短いですけれど問題なし!マグネットが付いていて折り曲げるとくっついてまとまります。持ち運びに便利ですが、普通のUSBケーブルでも問題ないと思います(自己責任)ので、ケーブルの持ち運びは気にしなくていいのかもしれません。

『+WEED』のロゴが入ったバッテリー(本体)。スターターキットはホワイト一択みたいです。

左がバッテリーの先端部分でこちら側にUSBケーブルを挿して充電します。右の写真はカードリッジを接続する側になります。こちらは510規格になっています。

こちらがカートリッジです。左側が吸い口、右側がバッテリーと接続する側になります。もちろん510接続規格。バッテーリー側には保護キャップがついている状態です。中央部分の透明な部分にCBDのリキッドが充填されています。

プラスウィード カートリッジ

こちらが吸い口で、口に咥えやすいように平べったくなっています。

プラスウィード カートリッジ

こちらがカートリッジと接続する側です。シリコンのキャップを外すと金属のネジが見えます。この部分をバッテリーに回して取り付けます。

充電

充電方法を紹介します。まず、使う前に充電です。

バッテリーに付属の充電ケーブルのUSB-TypeB側を差し、反対側をUSB充電器に接続します。充電器は付属されていませんので、現在使われている充電器を使います。USB充電器を忘れてちゃったとしてもパソコンのUSBポートから充電できました(テスト済)また、以前使っていたmicro USBタイプのスマホの充電器でも充電可能でした。

プラスウィード 充電

充電が開始すると赤いLEDランプが点灯します。フル充電には約2時間かかり、充電完了しますとLEDランプは消灯します。

準備

一般的なVAPEと違い、CBDは吸引前にちょっとだけ準備が必要で、バッテリーとカートリッジを接続⇒電源オンした後に、予熱と言う準備が必要になります。

電源のオン/オフ

スイッチボタンを素早く5回連続押すと電源オン。この状態が「スタンバイモード」です。電源オフは、電源ボタンを素早く5回連続押しになります。

予熱

CBDリキッドは、他のVapeリキッドと比べ粘度が高いので吸引前に予熱を推奨されています。

スイッチボタンを2回連続押しで、予熱(約15秒間青・白2色で点滅)開始です。

予熱を途中で止める時は、スイッチボタンを一回押すと予約解除します。

予熱がスタートすると、シューと言う音がします。予熱が終わると吸引です。

吸引

スイッチボタンを押ししながら吸引します。

普通のVAPEの吸引方法と違い、吸い込んだ蒸気をすぐに吐き出さずに10秒ほどしっかり肺に溜める事が重要です

オススメはリラックスできるような落ち着いた場所で吸引することだそうです。

CBDを吸引する事で、どんな変化があるのかわからなかったので、お風呂から出て寝る前ののんびりとした時間にリビングで吸引しました。

電圧の切り替え

スイッチボタンを3回連続押すとランプの色が変わって、電圧も変わります。

僕はこの操作をしないで吸引していますが、電圧の切り替えをすることで煙量(ミスト量)を調整する事ができます。電圧を上げると煙の量が増えます。

  • 白ランプ:電圧2.7V
  • 青ランプ:電圧3.1V
  • 赤ランプ:電圧3.6V

ピーチシャンパン3%を吸ってみます。

CBDスターターキットに入ったカートリッジタイプのピーチシャンパン3%を吸引してみます。

予熱をして、電圧は変更していないので、白ランプの電圧2.7Vでスイッチボタンを長押ししながら吸引してみます。

お風呂から出て寝る前のタイミング。一応リラックスタイムです。

ピーチの香りで、そんなにキツさがありません。ミストを吸い込み肺に溜めて10数えて吐き出しました。吐き出した煙?(ミスト)も真っ白にはなりません。

タバコみたいにクラクラする感じも無く、吸い込んだ時の刺激も無く、ピーチの香りがよくて、CBDだけじゃなく、VAPE初体験の方も吸えるくらいなのかなと思いました(僕の個人的感想)

最初は、どんな効果が出るのか確認したくて、10パフ(吸って吐くの一回をパフって言うらしいですね)して布団に入りました。

僕個人の感想ですが、いつもよりほんの少しだけウトウトするタイミングが早かったみたいで、朝まで目が覚める事無く寝られ、朝もスッキリと起きられました。

以前、錠剤タイプの睡眠導入剤を使った事がありますが、薬が残るのか朝起きられなくて、起きた後もぼーっとした感じが続き怖い感じがしたので、飲まなくなりましたが、CBDは朝起きた時にぼんやりする感じは無く、大丈夫。

でも、僕個人的な感想ですが濃度3%は、吸っている途中にウトウトとかボーっとしてくる事はありませんでしたので、他の方のCBDのレビューをみていて想像してモノとは少し違いました。

非喫煙者・未体験の僕の個人的感想は、体調や吸い方(パフする回数等)によって違うかもしれませんが濃度3%でも、リラックスなどの効果は感じられました。

体質や普段タバコを吸っている(CBD経験の有無)などによって効果の違いはあると思いますし、電圧や吸引回数などによっても効果が違ってくるかと思いますので、今後試していきたいと思います。

\高品質な日本製「CBDリキッド」/

ネイチャーフレーバー CBDフルスペクトラム 60% カートリッジ

フルスペクトラム60%のカートリッジに交換して吸引してみます。ネイチャーフレーバーになります。

一般的に濃度10%でも高濃度と言われるCBDですが、プラスウィードでは濃度60%までのラインナップがありますので、高濃度のCBDが欲しい方にはオススメです。

リキッド充填不要のカートリッジの中には、上記で紹介した3%、5%、10%のタイプの他、フルスペクトラムオイルをリキッドに配合したネイチャーフレーバーの10%、20%、30%、40%、50%、60%の高濃度の商品も発売されており、今回はネイチャーフレーバーのフルスペクトラム60%のカートリッジを提供いただき試してみました。

フルスペクトラムって?

CBD(カンナビジオール)、CBDV(カンナビジバリン)、CBG(カンナビケロール)、THCV(テトラヒドロカンナビバリン)の成分を抽出した「CBDフルスペクトラムオイル」をリキッドに配合しています。 超高濃度 CBD リキッドを楽しむのなら、「CBDフルスペクトラム」がおすすめです。 「CBDフルスペクトラム」含有量10%、20%、30%、40%、50%、60%の商品をご用意しています。 通常のリキッドとは違い、 蒸気をできるだけ肺にためるとCBD感がより期待できます。

引用:プラスウィード公式
フレーバーネイチャーフレーバー(無果汁)
生産国日本
CBDフルスペクトラム60%※含有成分量が表示値を前後約±15%することがあります
主原材料植物性油脂

ピーチシャンパン3%のカートリッジを比較すると、リキッドは色が濃く粘度がより高い感じです。

蜂蜜の様で中に結晶ができていますが、温めると溶けます。

フルスペクトラム60%を体験

ピーチシャンパン3%との効果の差を体験してみたいと思ったので、別の日にお風呂から上がってから試してみました。

カートリッジを着けて、予熱をします。3%のカートリッジの時の様に音がしませんでした。

吸ってみると、何だろう?少し青臭い感じの臭いがします。吸った時の喉への当たりもキツメです。ピーチシャンパン3%は、大きく吸い込めましたが、こちらは深呼吸みたいに吸い込むとむせてしまいます。10秒溜めておくのもちょっとキツイ感じがしました。

このフルスペクトラム60%はピーチシャンパンの3%と比べると濃度が20倍ですので、軽く5パフ。

どう言っていいのか難しいですが、こちらの方が少しキツイという印象。ノドに刺激がある感じです。

こちらは、3%と比べるとリラックス効果の差を感じられました。

フルスペクトラム60%を非喫煙者・未体験の僕が吸引した個人的感想は、体調や吸い方(パフする回数等)によって違うかもしれませんが少し強すぎる感がありました。プラスウィード【公式サイト】に書かれているように低濃度の物から始めて、だんだん強くしていく方がいいのかな?と感じました。

\高品質な日本製「CBDリキッド」/

+WEED【プラスウィード】 CBDスターターキット のメリット・デメリット

僕が実際に使ってみたCBDスターターキットのメリット・デメリットを書いてみます。

メリット

  • Vape(ペイプ)に詳しくなくてもこれを買えばOK!
  • 初めてCBDをVAPE(ペイプ)で吸うためのセットがまとめて入っている
  • 開封してすぐに始められる(吸える)
  • 3つの濃度、2つのフレーバーが用意されていて選べる

デメリット

  • バッテリーとカートリッジ、バラバラで購入するより少し高い

ネイチャーフレーバー CBDフルスペクトラム 60% カートリッジ のメリット・デメリット

ネイチャーフレーバーCBDフルスペクトラム60%カートリッジを実際に吸ってみたメリット・デメリットを書いてみます。

メリット

  • CBD濃度が60%だけあって、CBDをすごく体感できた。
  • プラスウィードの他の濃度と比べて、キック感を感じる
  • カートリッジなので、バッテリーに取り付けてすぐに吸える
  • CBD濃度60%の高濃度は、他社でもあまりは販売されていませんが、ここなら買える!
  • フルスペクトラムCBDは他ではあまり販売されていない

デメリット

  • キック感の強いのが苦手な人には向かないかもしれません

【+WEED】プラスウィードのCBDがおすすめの人

僕個人的に感じたプラスウィードのCBDがオススメの人は

  1. VAPEで吸いたい
  2. 超高濃度CBDを吸いたい
  3. 生活習慣の改善をしたい
  4. コストパフォーマンス重視
  5. 利便性重視
  6. 厳しい品質管理のCBDが欲しい

と思ってる方におすすめの商品です。

購入前の注意事項

【+WEED】プラスウィード公式サイトにも記載がありますが、抜粋してこちらに記載します。

使用してはいけない人

成人においては重篤な副作用はないと言われているものの、脳の発達過程にある未成年には、使用しない方が良いというのが一般的な考え方です。妊娠中、授乳中の方もご使用を控えてください。ほか、疾患がある方については、主治医にご確認いただけますようお願いします。

薬を服用している人

受診している医療機関にお問合せください。

アレルギー疾患を持っている人

アレルギー疾患の方はご使用前にお医者様へご相談していただけますようお願いいたします。

病気にかかっている人

CBDの摂取により、健康被害が生じる可能性があります。受診している医療機関にお問合せください

どのような副作用がありますか

ほとんどないと考えられていますが、人によっては軽度の副作用がみられる場合があるようです。 代表的なものは、口の渇き、低血圧、眠気、肝臓の薬物代謝の阻害、疲労、食欲低下、下痢などがでてしまう場合もあるようです。

その他

  • 妊婦や授乳中、又は重い心臓病を有する方、身体に心配・不安がある方は、使用しないでください。
  • 当日運転される方はCBDの吸引をお控えください。
  • 必ず小さなお子様やペットの手の届かないところで使用し、使用後は鍵を掛けてリキッドを保管してください。
  • 吸い過ぎに注意してください。
  • リキッドは混ぜないでください。
  • 本来の目的以外に使用しないでください。
  • 低温で凍結しない液体を使用しています。
  • 万が一液体が凍結していた場合は、融解してからご使用ください。
  • 吐き気、嘔吐、下痢、腹痛、頭痛、目まい、聴覚・視覚障害、混乱、胸痛、不整脈、速い心臓の鼓動、 発作等の症状がある場合は、直ちに医師へご相談下さい。
  • リキッドは内服液ではありませんので絶対に飲み込まないでください。
  • 万が一事故があった場合の補償はできません。

\高品質な日本製「CBDリキッド」/

おすすめの購入場所と方法

+WEED【プラスウィード】のCBDスターターキットなど商品は、【プラスウィード公式】サイトの他、ドン・キホーテなどの店舗でも販売されていますが、継続して使用される方に限定してしまいますが、【プラスウィード公式】サイトの『毎月お届けコース』は

カートリッジタイプのコースで

  • 初回お届け時に通常5,500円の「プラスウィードキット」をセットでお届け
  • 1年間に4回を上限に万が一の故障も無償で「バッテリー本体」の交換が受けられます。

CBDリキッドのコースで

  • 初回お届け時に通常5,500円の「プラスウィードキット」をセットでお届け
  • 1年間に4回を上限に万が一の故障も無償で「バッテリー本体」の交換が受けられます。
  • 毎月通常1,100円の「プラスウィードアトマイザー 1個」をセットでお届けします。年間合計12個で13,200円分お得。

に加え、両コースともに

  • ステップアップ割引3%OFF【最大10%OFF】
  • 送料無料
  • 3%のポイント付与

など、プラスウィード【+WEED】公式サイトからの毎月お届けコースのお申込みはお得です。

\高品質な日本製「CBDリキッド」/

CBD体験記事が続々増えています

CBDの体験記事が続々増えていますので、興味のある方はご覧になってみて下さい。

関連記事

仕事や人間関係でもストレスがたまりますし、リモートワークや自粛などで家に籠りっぱなしでストレスをためられてる方も多いんじゃないでしょうか? 僕はそこそこ気楽にお仕事させていただいていますが、図面や現場作業が仕事が予定通りに進[…]

プラスウィード CBD

まとめ:プラスウィードは高品質な日本製「吸うCBD」メーカーです

非喫煙者の僕がプラスウィード【+WEED】CBDスターターキットネイチャーフレーバーCBDフルスペクトラム60%カートリッジを吸引した効果の体験をレビューをしてみました。

3%を吸ってすぐに60%はちょっと僕には強すぎかなって感じました。少しづつ濃度を上げていく方がいいと思います。

プラスウィード【+WEED】は、3%、5%、10%、20%、30%、40%、50%、60%と濃度の幅も広く、フレーバーも、ピーチシャンパン、ハーブフレーバー、ネイチャーフレーバーの3種類あり、僕のように初めて吸う人でも、非喫煙者の人でも抵抗なく始められますし、慣れてきて弱く感じるようになったとしても品揃えが高濃度までありますので十分対応できます。

最初はカートリッジでもいいと思いますが、吸う頻度が多くなってくるとリキッドの充填に少し手間がかかるそうですが、毎月お届けコースとリキッドタイプが絶対にお得になります。僕もこの後、リキッドを毎月お届けコースで始めました。

今、話題のCBD!国産の安心で高濃度のCBDを試してみたい方はぜひプラスウィード【+WEED】のCBDスターターキットをおすすめします

プラスウィード【+WEED】CBDスターターキットネイチャーフレーバー CBDフルスペクトラム 60% カートリッジの詳細と購入は公式サイトからどうぞ

\高品質な日本製「CBDリキッド」/

プラスウィード CBD
日本製CBDリキッドブランド
プラスウィード(+WEED)

高品質な日本製のリキッド、カートリッジ、使い捨てポッド、ワックスの『吸うCBD』をはじめ、CBDグミ、CBDオイル、パウダーの商品展開をする厳しい品質管理を行っているCBDブランドです。

+WEED【プラスウィード】CBDスターターキット
最新情報をチェックしよう!
\高品質な日本製「CBDリキッド」/
+WEED【プラスウィード公式】はこちら
\高品質な日本製「CBDリキッド」/
プラスウィード【公式】はコチラ