SKEW LITE CBD30%カートリッジ マスカット

SKEW LITE CBD30%カートリッジマスカットのレビュー

CBDを摂取し始める人が増える中、CBD製品も沢山発売されていて、どれを買ったらいいのか迷っちゃう人も多いと思います。

CBDリキッドはフルーツ系、テルペン系、ハーブ系など分け方は色々あると思いますが、僕はシーンや体調などに合わせて、まんべんなく吸っています。

今回は、フルーツ系のフレーバーの中で、新しく出たばかりのSKEW LITE CBDカートリッジ マスカットを体験してみました。

今までフルーツ系のCBDカートリッジをいくつか体験してきましたが、純粋なCBD(アイソレートCBD)のカートリッジでしたので、CBDの癖が無いさっぱりとした風味でしたが、 SKEW LITE CBDカートリッジ マスカット はマスカットの風味とちょっぴりスーッとする香料が入っていて、仕事の休憩のリラックスと仕事の集中に合う感じがしました。

新しいCBDカートリッジに挑戦してみたい方や、 SKEW LITE CBDカートリッジ マスカット はどうなの?と調べている方は是非参考にしてみてください。

SKEW LITE CBD30%カートリッジ マスカット

今回の体験したものは、SKEW LITE CBDカートリッジ30% MUSCAT(マスカット)。

SKEWブランドのCBDカートリッジには、アイソレートCBD濃度30%のSKEW LITEとブロードスペクトラムCBD濃度50%のSKEW PREMIUMの2つのシリーズがあり、SKEW LITE 30%カートリッジには

  • マスカット
  • メンソール
  • オレンジ

の3種類のフレーバーが取り揃えられていて、そのうちのマスカットのマスカットを体験です。

商品名Skew LITE(スキューライト)CBDリキッド30%
内容量CBDリキッド1本(1ml)
CBD含有量CBD300mg(濃度30%)
フレーバーマスカット:透明感があるほどよい甘さでスッキリトした吸い心地

510規格のカートリッジになりますので、別途バッテリー(ヴェポライザー)が必要になります。

メーカーさんにVape時の推奨電圧を伺ったところ、特別推奨の電圧は無いそうですが、SkewのCBDカートリッジ ヴェポライザーセットのヴェポライザー(バッテリー)Airistech Vertexの最低電圧が3.4Vとの事で、その辺りでお使いくださいの事でした。

僕の所持するヴェポライザー(バッテリー)の中に、airis Quaserがありますが毎度の如くおっちょこちょいで、充電切れしてしまっていて、今回は3.4Vに近い電圧設定ができるCHILLAXYから販売されているVMODにセットしてみました。

SKEW LITE CBD30%カートリッジにマグネットコネクタを取り付け、VMODにセットします。
隙間からSKEWのラベルがチラッと見えます。

電源ボタンを5回クリックして電源ON、3回連続クリックで電圧の調整をします。
このVMODは3.3Vの設定がありますので、調整をして吸引してみます。

口の中にマスカットの風味が広がって、少しスーッとした感じもして、美味しいです。

僕はCBDワックスや高濃度リキッドまでいろいろ吸っていますで、30%は弱くなく強くなく丁度良い感じ。

スッキリとしたフレーバーで適度なCBD濃度で始業前や休憩時間、昼食後の一服に吸うのにメチャメチャ合いそうな印象です。

SKEW LITE CBD30%カートリッジ マスカットの口コミ

楽天市場などで口コミを探してみました。

 
 

Atsumorishitさん 30代/男性

評価: 3.5マスカット味を買いました。吸いやすくてよかったです。

マスカットのレビューは一つだけでしたが、オレンジのレビューがありました。

オレンジ味
 

購入者さん

評価: 5.0こオレンジのCBDって意外と少ないので迷わずチョイス。袋を開けると既にオレンジのいい香りがしました。吸った感じ、味は名前のまんま、みずみずしいオレンジのソーダで美味しいです。体感は、CBD30%ですが、キツ過ぎず程よい感じで日中使いにちょうど良さそうです。1mlで3900円はコスパ良いと思います! 

 
 

購入者さん

評価: 5.0オレンジフレーバーを購入しました。甘すぎず、程よいオレンジ感でした。確かにオレンジの炭酸ジュース。何回か連続して吸ってると、キック感ぽいものがのどに感じます。でもガッツリ来るわけではないので、吸いやすいです。リラックスしたいときにスパスパすっちゃいます。次はマスカット試してみたいです。 

発売されてまだ間もないので、レビューの数は少ないですが評判は良いみたいです。

SKEW LITE CBD30%カートリッジ マスカットのメリット/デメリット

僕が実際に吸ってみて感じた、SKEW LITE CBD30%カートリッジのメリットとデメリットを書いてみます。

SKEW LITE CBD30%カートリッジのメリット

  • 1mlで3,980円と手ごろなお値段
  • あまり多くないマスカットやオレンジのフレーバーが選べる
  • 美味しい
  • 程よいCBD濃度

1mlで3、980円は、お手頃な価格の商品。

つぎに、今回はマスカットのレビューですが、マスカットのフレーバーのCBDカートリッジはあまり販売されていませんし、オレンジのフレーバーもあまり目にする事は無いのですが、SKEWでは販売されています。

あと、実際に吸引してみると感じますが、マスカットとスーッとした風味がとても美味しいです。CBDの濃度も僕的に程よい感じです。

SKEW LITE CBD30%カートリッジのデメリット

  • お手持ちのヴェポライザー(バッテリー)によっては、おすすめの電圧に近い設定ができない場合、別のヴェポライザーが欲しい場合がある。

CBDカートリッジをいくつか体験してきましたが、これはどのCBDリキッドにもありえる事で、特に電圧変更のできないヴェポライザー(バッテリー)場合は、設定電圧が合わない場合には、別のヴェポライザーが必要になります。

専用のヴェポライザーがセットになったスターターセットもあります。

でも、CBDを吸引で摂取するのに慣れてくるとベポライザー(バッテリー)が消耗品なのもあって、ついつい増えてくるので気にしなくてもいいのかもしれません。

SKEW LITE CBD30%カートリッジ マスカット がおすすめの人

実際にSKEW LITE CBDカートリッジ30% マスカットを吸引してみて、おすすめできるのはこういう人だな!と感じました。

  • フルーツ系のフレーバーのCBDカートリッジが好きな人
  • アイソレートCBDで濃度が程よい30%の程度のリキッドをお探しの方
  •  

フルーツ系のCBDカートリッジは、人気ですがCBD濃度30%でマスカットやオレンジはあまり見かけませんので、アイソレートCBDのさっぱりとした程よいCBD濃度のマスカットやオレンジのフレーバーをお探しの方にはおすすめです。

SKEW LITE CBD30%カートリッジ マスカットを買うならどこ?

SKEW LITE CBD30%カートリッジの購入は、CBD通販のLeep本店や楽天市場、Yahooショッピングで購入する事ができます。

購入しなれたショップでしたら、ポイントがあったりクーポンも使えたり、楽天ではお買い物マラソンなどもありますが、Leep本店(公式)ではクーポンの入力で20%OFFやメルマガ登録でお得なクーポンや情報などが得られますので、ちょっぴり大変ですが、それぞれをチェックするのも大事だと思います。

他に悩んだマスカットフレーバーのCBD30%カートリッジを紹介!

SKEW LITE CBD30%カートリッジ マスカットと同じ

  • フルーツフレーバーのマスカット
  • CBD濃度30%のカートリッジ

という条件で考えるとグリーンブルドッグのマスカットのCBDカートリッジがあります。

ただ、こちらはフルスペクトラムのCBDですが、内容量は1mlより少なく感じました。フルスペクトラムはCBD以外のカンナビノイドが含まれているので、同じ30%でも少し強く感じましたが、フルーツの香りを楽しみながら仕事の始まりや休憩時間にスパスパしようと思ったらアイソレートCBDのSKEW LITEがおすすめです。

まとめ SKEW LITE CBD30%カートリッジは良かった!

今回は、SKEW LITE CBD30%カートリッジ マスカットについてレビューしました。

あまり多くないマスカットのフレーバーですが、アイソレートCBDの濃度30%で仕事の休憩などに吸引するのにピッタリでした。

SKEW LITE CBD30%カートリッジ マスカットに興味のある方や買おうか悩んでいる方の参考になればうれしいです。

SKEW LITE CBD30%カートリッジ マスカット
最新情報をチェックしよう!